~ マタニティーママ対象 ~

『妊娠期に大切な“胎教”ってなーに?』

 

妊娠おめでとうございます。

今、ママはどんなお気持ちですか?嬉しさと共に不安もありますね。

妊娠中はホルモンのバランスも崩れ、心配ごとや、気持ちのイライラも当然あります。妊娠期のママに一番大切なこと…“マタニティーライフは、胎教を楽しむ”です!

チャオ!バンビーニの『胎教を楽しむプログラム』は、お茶を飲みながら…ママの心身の状況に合わせてプライベート(個人セッション)で行います。

先ず、心配なことがあれば、ゆっくりお話を伺います。ママが「嬉しい」と思えば、赤ちゃんも「嬉しい」と感じています。

「つらい」と思えば、赤ちゃんも「つらい」と感じるのです。

妊娠期にノンストレスな状態で毎日が過ごせるよう、ママの気持ちに寄り添い、ゆっくりと“母性の醸成と確立”を応援します♪

赤ちゃんは、胎児の時から、五感あり、意思もあり、気持ちもあります。

妊娠期の過ごし方で、お産も子育ても良い状態に繋がりやすくなります❤

まずは、おなかの赤ちゃんのための良い環境づくり&親子の絆を深めること…“命・心の育みの大切さ”を楽しみながら、一緒に学びましょう♪

☆ 対 象  マタニティ & ベビ待ちママ

☆ 日 時  火曜日 or 水曜日 10:30~12:00 ※予約制

☆ 定 員  各回3名まで

☆ 参加費  3,240円 (お茶orアロマハンドマッサージ付)

 

【 胎教を楽しむ内容☆プログラム紹介 】

「心の育ちとは」「生まれてくるわが子へ」「おなかの赤ちゃんとコミュニケーション」タッチング、イメージ法、語りかけ、ふれあい遊び、わらべうたベビーマッサージetc. 良い胎教をした赤ちゃんの特徴として… 親子の一体感が出来て、子育てが楽になります。

❤ 穏やかでよく笑う ❤ めったにぐずらない ❤育てやすい ❤ 学習の能力が高い ❤ 社会性が高い ❤夜泣きが少ない

現代日本の社会問題(少子化・いじめ・虐待・しつけ・産後うつ)の根本は“親子の絆”であり、その原点は“胎教”にあります。

妊娠中や授乳中、幼少期の家庭環境や周りの大人との関わりが、その人の“人格形成”に大きく影響し、“人生”を作ります。妊娠中から育児は始まっているのです。

「子育ては、胎教から…」出産前から子育てやコミュニケーションに役立つ心理学やスキンシップの効果などを楽しくお喋りしましょう(^^)